2017/05/23

Sortable.jsでD&Dしたときに:hoverのスタイルが残るバグの対処法

jQuery不要でドラッグ&ドロップで要素の並べ替えができるSortable.jsを使っていたのだが、Chromeで不可解なバグを見つけてしまったのでその対処法をまとめる。(※詳しくは後述するがSortable.jsのバグではない)

2017/05/22

Karma+mocha+chaiでNode.jsとブラウザで同じコードでテストする

Node.jsでもブラウザでも使えるライブラリを作っているときに、「どちらも同じテストコード(同一ファイル)を使って実行できないかなぁ?」と思い、いろいろ調べた。

Karmaがフロントエンドのテストツールで有名なので、これを使ってみる。
また、テストコードについては使い慣れているmocha+chaiのセットで書く。
(mocha+power-assertとかJasmineとかでもできるけど…)

2017/05/17

ロード中に表示するシマー効果付きスケルトンスクリーンを実装する

ロード中にユーザの離脱を防ぐためには、プログレスバーやスピナーを表示する手法が定番だ。フリーズしているわけではなくて、ちゃんと処理してますよと示すことにより、ユーザのストレスを軽減できる。

4秒未満ならスピナー、それ以上ならプログレスバー。
所要時間がわかるならプログレスバー、わからないならスピナー。

など使い分けもされている。


しかし、ここ1〜2年くらいでプログレスバーやスピナーのかわりに、スケルトンスクリーンを使っているアプリやサービスが増えた。有名どころでは、FacebookやSlack、Mediumなどだ。

今回は、スケルトンスクリーンの実装方法を紹介する。